FC2ブログ

プロフィール ×

もも先生

Author:もも先生
もも先生は浣腸と医療プレイの先生です。

浣腸や医療プレイに興味のある女性は(下のメールアドレスをクリック)

doctor@figpeach.com

あるいはLINE ID:figpeach
(下のLINKをクリック)

http://line.me/ti/p/k0quccK-hr

 あるいはKAKAO ID:figpachまでお気軽にお問い合わせ下さい。


男性の診察や、男性の補助は一切募集しておりません。LINEなどに連絡をいただいてもお返事できません。

最近は類似のサイトやブログが増えておりますが、ご混同されない様にお願いします。


メールフォーム ×
もも先生にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

検索フォーム ×

QRコード ×
QR

リンク ×
このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示 ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる



 もも先生の診察室ブログ 
医療プレイと浣腸に関するブログです  sinse 2004


関西地方への往診 [2011/10/02 11:16] 未分類
今日は、先月初診で受け入れた患者さん、ひさえさんの救急診察です。

ひさえさんから「お仕置きで快楽責めを受けたい」とのリクエストがあり、短時間ですが診察して来ました。

まずは聴診~剃毛です。前回は剃毛NGだったんですが、今回はOKだったので遠慮なく剃らせていただきました。ひさえさんは初の剃毛らしいです。陰唇の周り、肛門の周りと全て綺麗に剃りました。

続いて膣内の検査です。今回は秘密兵器を用意しました。カメラの三脚に高輝度の懐中電灯を固定して膣内を明るく照らします。これが非常に見やすくてgoodでした。

膣内の検診後、「早く退院したい」と我侭を言い出したひさえさんはお仕置きを受けます。まずはお尻をスパンキングされて、その後手足を縛る椅子があったので椅子に縛り付けます。そこでローター、電動歯ブラシ、電マ、肛門用ゴムスティックで責め続けます。「お尻にもっと太い器具を入れて欲しいの?」と聞くと「もっと太いのを入れてください」と応えるひさえさん。何度も何度もイッたひさえさんですが、もも先生の快楽責めは止まりません。15回以上イカせてようやく快楽責めが終わりました。

しばらく休んだ後は浣腸です。グリセリン50%を200cc浣腸して5分我慢させました。まだ2回目の浣腸なので5分は難しいかな?と思いましたが、ひさえさんは無事5分我慢できました。室内ではあまり出なかったのですが、その後トイレでブチュ、ブリブリ~と派手な音を立てて排泄していました。


なお、浣腸ソフトの売れ行きがここのところ不調なので、誰か買ってください。(笑)
関連記事
スポンサーサイト
[PR]



この記事に対するコメント:

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://figpeach17.blog.fc2.com/tb.php/6-a6baa4aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)