FC2ブログ

プロフィール ×

もも先生

Author:もも先生
もも先生は浣腸と医療プレイの先生です。

浣腸や医療プレイに興味のある女性は(下のメールアドレスをクリック)

doctor@figpeach.com

あるいはLINE ID:figpeach
(下のLINKをクリック)

http://line.me/ti/p/k0quccK-hr

 あるいはKAKAO ID:figpachまでお気軽にお問い合わせ下さい。


男性の診察や、男性の補助は一切募集しておりません。LINEなどに連絡をいただいてもお返事できません。

最近は類似のサイトやブログが増えておりますが、ご混同されない様にお願いします。


メールフォーム ×
もも先生にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

検索フォーム ×

QRコード ×
QR

リンク ×
このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示 ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる



 もも先生の診察室ブログ 
医療プレイと浣腸に関するブログです  sinse 2004


20代処女女子大生の診察 [2018/06/14 21:23] 未分類
nami0614.jpg

今日は、京都の20代女子大生、美沙さんの診察です。美沙さんはまだ処女で且つNG項目が多かったため、いつもの診察よりも限定的な内容の診察になりました。

twitterで知り合った美沙さんですが、前日のDMでは「待ち合わせ場所にかばおくんみたいな女がいたら私です」と書いてあり、本当にかばおくんみたいな人が来たらどうしようかと心配していましたが、会ってビックリ!かなり美しい方でした。それもかなりの「お嬢様」です。

美沙さんは普段から便秘症で、今日は診察のために便秘薬を飲まずに来てくれました。しかも高校のセーラー服を持ってきてくれたので、便秘女子高生の外来受診という設定です診察開始です。可愛い美沙さんは、女子高生と言っても違和感がない美しさです。

まずは聴診を行います。セーラー服の上を捲りブラジャーを外すと、可愛い乳首とご対面です。小振りで可愛い乳房に聴診器を当てます。心音は正常で、少し鼓動は早いみたいです。

次に検温を行います。ベッドに膝胸位の姿勢で寝てもらいます。スカートを捲り、可愛らしいパンティをするりと下げます。皺が綺麗で可愛らしい肛門と、愛液でヌルヌルになった陰唇が丸見えになりました。ラテックスのアレルギーがあるそうなので手袋を付けずに指にゼリーを塗り、美沙さんの肛門に指を入れます。予想通り、すぐに便塊に指が触れました。かなりカチカチの便です。石の様に硬いです。指を抜いて体温計を美沙さんの肛門に挿入します。体温計の表示は37.3度なので、腋の下換算だと36.3度、平熱です。

今度は採石位の姿勢になってもらい、感度の検査を行います。もも先生の人差し指が美沙さんのクリトリスを弄びます。今までオナニーしたことが無いらしいので、もも先生の指が初めて美沙さんのクリトリスを刺激することになります。指を動かすと美沙さんは身体を捩って暴れます。聞いてみたら気持ちいいそうです。(当然ですよね)さらに可愛い乳首も摘まんでみます。乳首への刺激もお気に召した様で、こちらも気持ちいいそうです。

次に浣腸を行います今日はディスポの浣腸、グリセリン浣腸オヲタ120を使います。今日は直腸に大量の便塊があるのでたくさん出るでしょう。左側臥位に寝てもらいます。セーラー服を着た可愛らしい美沙さんがスカートを捲られて肛門を露出している姿はそれだけで興奮モノです。肛門にカテーテル部を挿入し、容器を押し潰します。グリセリン溶液が美沙さんの直腸に注ぎ込まれます。美沙さんにとっては初めての浣腸になるのですが、薬液が全部注入され終わる頃には早くも便意を訴えはじめました。「最低でも5分は我慢して下さい」ともも先生に肛門を押さえれた美沙さんは我慢するしかありません。初めての浣腸なので我慢できずに漏らす恐れがあったため、2分を過ぎた頃からは簡易便器にしゃがませた状態で肛門を押さえます。それでも美沙さんは頑張って5分我慢できました。しかし排便を許可しても、グリセリン液が少し出ただけで便も全く出ません。肛門に指を入れても直腸内にあるカチカチの便塊が大量に確認できますが、石の様な硬い便がグリセリン溶液を吸ってしまったのでしょうか?(過去に読んだ便秘関係の本で、頑固な便秘女性が浣腸された時に薬液がカチカチの便に吸われて薬液が一滴も出なかったという記述を読んだことがあります)摘便にもチャレンジしましたが、肛門が細い美沙さんは痛がるため摘便も困難です。そこでもう一度グリセリン浣腸を行いました。今度はあまり我慢させませんでしたが、美沙さんの肛門からはようやく茶色く濁ったグリセリン液が便器に排出されました。続いてカチカチの便塊がゆっくり一つづつ排泄されます。もも先生は床に這いつくばって美沙さんの肛門から便塊が排出されるのを肛門から20cm位の距離で観察しています。小さな可愛らしい肛門が山の様に膨らんで便塊を産み落とすシーンは感動的でもあります。便塊を排泄する合間にはグリセリン液と空気も排出され、「ブプッ ブジュブジュ」と大きな音を立てています。ビジュアル的にもサウンド的にも素晴らしいシーンを鑑賞できました。便器には大量の便塊が排便されて、浣腸が終了しました。その後も何度も腹痛が起きる度にトイレで排便した美沙さんはお腹の中が綺麗に空っぽになったみたいです。

最後に膝胸位の 姿勢で直腸診を行います。もも先生の指が美沙さんの肛門に挿入されます。さっきまで大量に直腸にあったカチカチの便塊は全て浣腸処置にて綺麗に無くなっていました。さらにもも先生の指は美沙さんの直腸壁を触診します。美沙さんに直腸を触られる感覚を聞いてみたところ、「気持ち悪い」そうです。

今日の診察はここまでです。診察後には広いお風呂に一緒に入り色々と長話をして、体を洗っていただきました。美沙さんは今回クリトリスや乳首の気持ちいい感覚や、浣腸の効果などを新たに体験されたと思います。ぜひ今後はオナニーや自己浣腸にもチャレンジしていただければ、と思います。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]



この記事に対するコメント:

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://figpeach17.blog.fc2.com/tb.php/356-0edf91b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)