FC2ブログ

プロフィール ×

もも先生

Author:もも先生
もも先生は浣腸と医療プレイの先生です。

浣腸や医療プレイに興味のある女性は(下のメールアドレスをクリック)

doctor@figpeach.com

あるいはLINE ID:figpeach
(下のLINKをクリック)

http://line.me/ti/p/k0quccK-hr

 あるいはKAKAO ID:figpachまでお気軽にお問い合わせ下さい。


男性の診察や、男性の補助は一切募集しておりません。LINEなどに連絡をいただいてもお返事できません。

最近は類似のサイトやブログが増えておりますが、ご混同されない様にお願いします。


メールフォーム ×
もも先生にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

検索フォーム ×

QRコード ×
QR

リンク ×
このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示 ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる



 もも先生の診察室ブログ 
医療プレイと浣腸に関するブログです  sinse 2004


ひなたちゃんの診察 [2017/11/16 23:25] 未分類
1510832909760.jpg

<このブログは本当の話か、妄想なのか 読み手様で判断してください>

今日は何と二代目パートナーだったひなたちゃんの診察です。今回はパートナーとしてではなく、患者さんとしての診察になります。

ホテル近くの駅で一年ぶりに再会したひなたちゃんは相変わらず綺麗でした。

聴診から入りますが、しばらく振りなのでひなたちゃんは恥ずかしがっています。ブラジャーを外すとやはり立派なEカップのオッパイが健在でした。聴診器を当てて心音を聞きます。鼓動は落ち着いています。

次に直腸温測定を行います。 膝胸位の姿勢になってもらうと、ムッチリとしたお尻が目の前に。パンツを降ろすと、相変わらず綺麗な肛門がお目見えです。その下、陰唇は丁寧に剃り上げられており、指で陰唇を開くと、陰唇の中は濡れ濡れです。肛門にゼリーを塗った指を入れると、「気持ち悪い」と嫌がります。もも先生はそれでも指を直腸内まで入れて直腸壁を触ります。やはり気持ち悪いみたいです。指を抜いて体温計を肛門に挿入します。ブザーが鳴って表示を見ると36.7度。脇の下だと35度7分くらいです。

次に砕石位にして導尿を行います。カテーテル挿入前に塩化ベンザルコニウムのスワブスティックで尿道口を消毒します。その後に12Frのカテーテルを尿道に挿入しました。量は少なかったのですが、採尿できました。

今度は膣の検査を行います。コリン式膣鏡を入れて広げます。膣壁はきれいなピンク色です。膣鏡を抜いてさらに触診を行います。もも先生の指がひなたちゃんのGスポットやポルチオ、その他気持ちがよいところを責めます。久し振りなので指で刺激しては反応を確認し、反応があったところを重点的に責めます。さらに器具(大人の玩具)を使った感度の検査に移行します。最初に最近絶好調のウーマナイザーでクリトリスを責めます。クリトリスを吸引する初めての刺激にひなたちゃんは大声を出して逃げ回ります。さらにこれもひなたちゃんにとっては初体験のフェアリーファイブスターでクリトリスを責めます。一定のリズムで訪れる強烈な振動にひなたちゃんはこれこらも逃げようとベッドの上を逃げ回ります。クリトリスだけではなく膣の中も責めましょう。最初にフェアリーブラックエクシードに装着したOOGA Touchを使ってクリトリスとGスポットの同時責め。続いてスライヴに装着したシナプスヴォーグでクリトリスとポルチオと肛門の3点責めです。このアタッチメントに弱いひなたちゃんは長時間責められて、ダウン状態にならりました。

休憩の後は浣腸です。今日の浣腸は50%のグリセリン溶液を120ccです。うっかりネラトンカテーテルを持ってくるのを忘れたので今日は200ccのガラス浣腸器を 側臥位でベッドに寝るひなたちゃんの肛門に直接挿入します。浣腸後、すぐにお腹が痛い、と訴えるひなたちゃんですが、もも先生が排便を許可するはずがありません。5分間、もも先生に肛門を押さえられて排便を我慢したひなたちゃんは、ベッド横に設置した便器にブリブリと排泄を始めました。残念ながら排便量はほとんど無かったです。しかし、いつも排便後はお腹が渋って大騒ぎするひなたちゃんですが、今回はスッキリと排便を終えられたらみたいです。

最後に肛門と直腸の検査を行います。最初に指を肛門に入れ、肛門壁を触診します。痔核などのない、綺麗な肛門壁です。続いて直腸壁も指で触診します。次にケリー氏式直腸鏡を肛門に挿入し、直腸壁を視診します。次に今まで入ったことのなかった特大のチェルシーイートン式肛門鏡にもチャレンジしました。かなりキツかったのですが、ひなたちゃんの肛門はこの大きな肛門鏡も飲み込んでくれました。この肛門鏡は、直腸壁の視診がとても容易にできるのです。直腸壁の血管などがとても綺麗に観察できました。

その後、もも先生もひなたちゃんに浣腸してもらったりエッチをさせてもらったり、玩具責めをしたり、久し振りに2人で楽しい時間を過ごしました。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]



この記事に対するコメント:
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2017/11/29 03:55] | # [編集]

Re: お医者さんプレイ希望です
はい、大丈夫ですよ!メールかLINE、あるいはtwitterのDMなどで連絡を下さい!
[2017/11/29 09:42] URL | もも先生 #- [編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://figpeach17.blog.fc2.com/tb.php/336-a6003215
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)