FC2ブログ

プロフィール ×

もも先生

Author:もも先生
もも先生は浣腸と医療プレイの先生です。

浣腸や医療プレイに興味のある女性は(下のメールアドレスをクリック)

doctor@figpeach.com

あるいはLINE ID:figpeach
(下のLINKをクリック)

http://line.me/ti/p/k0quccK-hr

 あるいはKAKAO ID:figpachまでお気軽にお問い合わせ下さい。


男性の診察や、男性の補助は一切募集しておりません。LINEなどに連絡をいただいてもお返事できません。

最近は類似のサイトやブログが増えておりますが、ご混同されない様にお願いします。


メールフォーム ×
もも先生にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

検索フォーム ×

QRコード ×
QR

リンク ×
このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示 ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる



 もも先生の診察室ブログ 
医療プレイと浣腸に関するブログです  sinse 2004


関東への往診 [2015/07/26 23:54] 未分類
<このブログは本当の話か、妄想なのか 読み手様で判断してください>

今日は埼玉の友梨さんの再診です。

まずは聴診です。最近Eカップになったという立派なオッパイに聴診器を当てます。次に直腸温測定。下着を下げると、今日も愛液でベトベトになっています。最初から興奮しているのでしょう。体温計を肛門に入れる前に、ゼリーを塗った指を肛門に入れて直腸診を行います。今日は直腸の中に便塊が
たくさんあるのがわかります。直腸温は37.2度でした。

次に剃毛を行います。前回もVラインの下は全て剃ったので、ほとんど毛が残っていませんが僅かに残った毛を全て剃り落としました。綺麗になった小陰唇を開いて導尿を行います。濃い、黄色い尿が採取できました。カテーテルを抜く前に、お約束のカテーテル電マです。尿道に響く振動に体を震わせながら耐える友梨さん。

電マを出したので、感度の検査を行います。友梨さんのリクエストで手足を拘束して行います。最初は指でクリトリス、ポルチオ、Gスポットを責めます。特にポルチオは友梨さんの感じるポイント。体を震わせて捻り、逃げようとしますが拘束具ともも先生の手で押さえつけられて快楽の波から逃げられません。指を電マに代えて責めますが、「お腹が痛い」と言うので浣腸を行います。前回は150ccの浣腸でダウンしてたので、今回は40ccの浣腸を2本です。しかしこの浣腸も即効で効いてきて、2分しか我慢できず差込便器に寝たまま排泄してしまいました。直腸診の時に指に触れた便塊が、ポロポロと肛門から排泄されてきます。

お腹が軽くなったところで再度感度の検査です。クリトリスに直接電マを当てた後はアタッチメントを着けてオルガスター、シナプスフェーズ、ビッグオルガ、CアタックGXと順に交換して責め続けます。新しい快感の波が来る度に友梨さんは体をうち震わせて快感に耐えています。しまいには白目をむいてイキ続けてグッタリと半ば失神してしまった様な感じになったため、休憩を入れました。

休憩しながら二人とも寝てしまい、お昼寝タイム。休憩後は言うことを聞かない友梨さんにお仕置きの40cc浣腸。またもすぐに出してしまう友梨さん。

後は指と電マのアタッチメントで責め続けられた友梨さんは膣から潮を吹き、肛門からは直腸に残った浣腸液を垂れ流し、何度もイキ続けていました。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]



この記事に対するコメント:

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://figpeach17.blog.fc2.com/tb.php/281-405e123e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)