FC2ブログ

プロフィール ×

もも先生

Author:もも先生
もも先生は浣腸と医療プレイの先生です。

浣腸や医療プレイに興味のある女性は(下のメールアドレスをクリック)

doctor@figpeach.com

あるいはLINE ID:figpeach
(下のLINKをクリック)

http://line.me/ti/p/k0quccK-hr

 あるいはカカオID:figpachまでお気軽にお問い合わせ下さい。


男性の診察や、男性の補助は一切募集しておりません。LINEなどに連絡をいただいてもお返事できません。

最近は類似のサイトやブログが増えておりますが、ご混同されない様にお願いします。


メールフォーム ×
もも先生にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

検索フォーム ×

QRコード ×
QR

リンク ×
このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示 ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる



 もも先生の診察室ブログ 
医療プレイと浣腸に関するブログです  sinse 2004


摘便 [2011/04/10 12:35] 未分類
今日は関西地方に往診しました。

先日診察したばかりの穂波さんでしたが、また診察の機会をいただけました。

以前中国で購入した肛門用の体温計を使ってみましたが、何故か38度。肛門は腋の下よりも高めに出るのは知っているのですが、その分を補正するのが肛門用の体温計だと思っていたのですが…。

ターレット式膣鏡で膣内を観察した後は導尿です。前回は12Fr(直径が4.0mm)を使用しましたが、今回は少し太い14Fr(直径が4.7mm)。尿道口に挿入して奥に入れていくと穂波さんの口から嗚咽が。痛いのかと思って聞いてみると尿道の感触がとても気持ちいいそうです。

無事導尿を終えたところで陰唇周りに分泌液が垂れていたので感度の検査を行いました。穂波さんお気に入りの弾丸ローター、電マでガンガン責めると何度もイッてしまい導尿したすぐ後なのにシーツにお漏らしをしてしまいました。今回も途中で意識がすっ飛んだようになって半ば心身したように放心状態になっていました。

休憩の後は直腸診です。数日便秘している穂波さんの肛門周辺には便塊は確認できませんでした。しかし直腸の奥にはカチカチに固まった便塊がいくつも確認できました。浣腸でも出そうでしたが、折角の機会なので摘便してみました。人差し指を奥に入れて、便を引っ掛けて指と一緒に肛門から便塊を引っ張り出します。後から穂波さんに聞いたのですが、今まで体験したことのない、この世のものとは思えないような快楽だったそうです。

7~8個の便塊を出してから浣腸しました。グリセリン液50%を120ccです。何とか5分我慢した穂波さんは部屋の片隅で便器に大量排便しました。

今日の穂波さんは摘便と14Frのカテーテルによる導尿が気持ちいいことに気付いたのが収穫でした。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]



この記事に対するコメント:

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://figpeach17.blog.fc2.com/tb.php/23-88596820
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)