FC2ブログ

プロフィール ×

もも先生

Author:もも先生
もも先生は浣腸と医療プレイの先生です。

浣腸や医療プレイに興味のある女性は(下のメールアドレスをクリック)

doctor@figpeach.com

あるいはLINE ID:figpeach
(下のLINKをクリック)

http://line.me/ti/p/k0quccK-hr

 あるいはKAKAO ID:figpachまでお気軽にお問い合わせ下さい。


男性の診察や、男性の補助は一切募集しておりません。LINEなどに連絡をいただいてもお返事できません。

最近は類似のサイトやブログが増えておりますが、ご混同されない様にお願いします。


メールフォーム ×
もも先生にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

検索フォーム ×

QRコード ×
QR

リンク ×
このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示 ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる



 もも先生の診察室ブログ 
医療プレイと浣腸に関するブログです  sinse 2004


地元での診察 [2013/05/30 22:49] 未分類
今日は豊橋の患者さんが、わざわざ浜松まで診察されに来てくださいました。
浣腸が好きで、普段から浣腸オナニーもするという27歳の和子さんです。お土産にグリセリン浣腸オヲタの60をたくさんいただきました。ありがとうございます。

さて、聴診でスタートした診察ですが、直腸検温に続き導尿を行います。カテーテルから出る尿はコップから溢れてしまい、便器に採尿しました。次いで、膣鏡を使って膣内を検査します。最近活躍しているミラー式膣鏡。使いやすくて優れものです。膣内はきれいなピンク色でした。

陰唇付近が異常に濡れているため感度の検査を行いました。普段から電マを使ってオナニーしているという和子さんは、2本の電マに責められて何度もイッてしまいました。

休憩の後に浣腸を行います。グリセリン50%溶液を120cc浣腸しました。ベッド上で7分我慢したのに、出るのは浣腸液とオナラだけです。そこでグリセリン50%溶液200ccを追加で浣腸すると、すぐに出してしまった和子さんですが、無事排便が出来ました。

最後にヒルシュマン式の肛門鏡、線状シムス式肛門鏡、超ロングのケリー氏式直腸鏡で肛門と直腸の視診を行い、検査を終了しました。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]



この記事に対するコメント:

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://figpeach17.blog.fc2.com/tb.php/214-30a7e3cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)