FC2ブログ

プロフィール ×

もも先生

Author:もも先生
もも先生は浣腸と医療プレイの先生です。

浣腸や医療プレイに興味のある女性は(下のメールアドレスをクリック)

doctor@figpeach.com

あるいはLINE ID:figpeach
(下のLINKをクリック)

http://line.me/ti/p/k0quccK-hr

 あるいはカカオID:figpachまでお気軽にお問い合わせ下さい。


男性の診察や、男性の補助は一切募集しておりません。LINEなどに連絡をいただいてもお返事できません。

最近は類似のサイトやブログが増えておりますが、ご混同されない様にお願いします。


メールフォーム ×
もも先生にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

検索フォーム ×

QRコード ×
QR

リンク ×
このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示 ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる



 もも先生の診察室ブログ 
医療プレイと浣腸に関するブログです  sinse 2004


亜紀子さん2回目の診察 [2012/07/04 23:56] 未分類
今日は美熟女亜紀子さんの2回目の診察です。ストーリープレイを好まれるので、事前に簡単な筋書きは用意してありました。便秘患者の設定で来院した亜紀子さんは聴診からスタートです。乳首を軽く触ると、すぐに乳首が勃起します。非常に感度がいいのです。直腸診を行うと、直腸を這うもも先生の指に反応して嗚咽が漏れ始めます。肛門検温後に有窓シムス式肛門鏡を挿入すると、それも気持ちいいみたいです。次に有柄式肛門鏡で大きく肛門を広げると、それはそれは大きく肛門が広がりました。電マで感度の検査を行うと亜紀子さんは大暴れして体を捩ります。

休憩後に浣腸です。30ccの小さなガラス浣腸器で50%グリセリン溶液を3本浣腸しました。3本目の浣腸中にはもうお薬が効いてきて我慢できなくなる亜紀子さん。結局2分ちょっとで排泄してしまいました。排泄中の肛門に指を入れると気持ち悪いみたいで、嫌がっていました。(笑)

途中、もも先生も亜紀子さんにナース役になって何度か浣腸をしてもらいました。最後は相互浣腸をして、我慢しながらのエッチをしました。浣腸好きの亜紀子さんですが、我慢が少し足りませんね。次回はもっと我慢してもらいましょう。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]



この記事に対するコメント:

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://figpeach17.blog.fc2.com/tb.php/187-7f406246
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)