FC2ブログ

プロフィール ×

もも先生

Author:もも先生
もも先生は浣腸と医療プレイの先生です。

浣腸や医療プレイに興味のある女性は(下のメールアドレスをクリック)

doctor@figpeach.com

あるいはLINE ID:figpeach
(下のLINKをクリック)

http://line.me/ti/p/k0quccK-hr

 あるいはKAKAO ID:figpachまでお気軽にお問い合わせ下さい。


男性の診察や、男性の補助は一切募集しておりません。LINEなどに連絡をいただいてもお返事できません。

最近は類似のサイトやブログが増えておりますが、ご混同されない様にお願いします。


メールフォーム ×
もも先生にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

検索フォーム ×

QRコード ×
QR

リンク ×
このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示 ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる



 もも先生の診察室ブログ 
医療プレイと浣腸に関するブログです  sinse 2004


6回の浣腸 [2012/04/01 23:53] 未分類
今日は美紀さんの診察日です。美紀さんはいつも何度か浣腸されるのですが、帰ってから「本当はもっと浣腸して欲しかった」「次はたくさん浣腸してください」とメールが来るので、今日は浣腸dayと決めて何度も浣腸することにします。

数日前は下痢だったらしく、今日の設定は下痢の原因究明のための腸内検査と、便検査という設定で行いました。

まずは聴診~直腸温測定~導尿と続きます。今日の導尿はコップ一杯に出ました。導尿時に陰部が濡れていることが判明したので感度の検査です。いつもは電マを当てても平然としている美紀さんですが、今日は感じてくれました。腰を浮かせて、声を出してくれました。すごく嬉しかったです。

そして浣腸です。最初にグリセリン50%溶液150ccを浣腸して5分我慢させます。空気も100cc程入れました。ベッドの上にシートを引き、そこで差し込み便器を入れて排泄です。少し遠慮して便の出をコントロールしているように見えたので、排便中にグリセリン浣腸ケンエー120ccを入れました。再度排便が始まります。小さな塊がたくさん出てきました。

さらにグリセリン50%溶液150ccを浣腸を行いましたが、今度はすぐに出したがったので便器にしゃがませます。先程入れた空気も含め、ぶちゅぶちゅと大きな音を立てて美紀さんは排泄しました。今回も遠慮しているように見えたので40ccの小さな浣腸を追加しました。

さらにグリセリン50%溶液150ccを浣腸を行いましたが、またも浣腸液が全部入らないうちに便意を訴えます。「次は便器で出すからトイレに行かせて」と言うので今度はトイレで排泄。しかし後で「もう浣腸はしない」と言い出したのでお仕置きの浣腸です。四つんばいにさせて両手を後ろ手に固定し、食塩水浣腸を100cc入れました。強烈な便意に襲われた美紀さんはベッド上で便器に排泄をしたのでした。

今日の浣腸は6回、美紀さんの最高記録となりました。

最後にヒルシュマン式の肛門鏡で直腸と肛門内を視診して今日の診察は終了です。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]



この記事に対するコメント:

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://figpeach17.blog.fc2.com/tb.php/178-9015c5c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)