FC2ブログ

プロフィール ×

もも先生

Author:もも先生
もも先生は浣腸と医療プレイの先生です。

浣腸や医療プレイに興味のある女性は(下のメールアドレスをクリック)

doctor@figpeach.com

あるいはLINE ID:figpeach
(下のLINKをクリック)

http://line.me/ti/p/k0quccK-hr

 あるいはKAKAO ID:figpachまでお気軽にお問い合わせ下さい。


男性の診察や、男性の補助は一切募集しておりません。LINEなどに連絡をいただいてもお返事できません。

最近は類似のサイトやブログが増えておりますが、ご混同されない様にお願いします。


メールフォーム ×
もも先生にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

検索フォーム ×

QRコード ×
QR

リンク ×
このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示 ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる



 もも先生の診察室ブログ 
医療プレイと浣腸に関するブログです  sinse 2004


京都への往診 [2012/11/03 23:38] 未分類
今日は朝早く由那さんから診察のお誘いがあったので急遽京都まで出張往診です。

久しぶりに会った由那さん さんは少し痩せて、とても魅力的になっていました。

今日は留置カテーテルとオムツがいいということでしたが、留置カテーテルが用意できなかったので紙オムツを握りしめての出発です。

診察は聴診から入り、直腸検温になりましたが、パンツを下ろしてみると今回も
由那さんは自己剃毛をしており、且つ陰唇からは愛液が糸を引いていました。肛門の感覚に馴染めない由那さんは気持ち悪がっています。肛門に体温計を入れると、締りのいい肛門は体温計を咥えて離しませんでした。

次に導尿です。最初は痛がってた由那さんも、次第に尿道をカテーテルが擦れる感触の気持ち良さがわかってきたみたいです。クスコ式膣鏡を入れて膣内を観察していると、由那さんは自分から膣鏡の入り口から指を入れ、膣壁を触っています。

次に、電マと電マアタッチメントで快楽責めです。敏感な由那さんは手で払おうとするので手を縛って責め続けました。さらに風呂場に連れて行き、膣の入り口をトロトロと優しく責めます。こうすると由那さんは何度も何度も潮を噴くのです。指がふやける位責めましたが、最初から最後まで何度も何度ももも先生の手に潮を噴き続ける由那さんでした。

休憩の後は浣腸です。先日100ccのガラス浣腸器をわってしまったため、今日は注射器にカテーテルを接続して50%グリセリン溶液を100cc浣腸しました。空気も100ccほど入れました。紙オムツを装着した由那さんは早々に便意を訴えますが、当然もも先生は排便を許可しません。四つん這いになって我慢する由那さんですが、4分ほどでオムツの中に排便してしまいました。紙オムツを着けているのでハッキリとは聞こえませんが、排泄音と便の匂いがオムツから漏れてきます。オムツを開くと大きな便塊が確認できました。再度同じ分量を浣腸しました。今度はちゃんと5分間我慢できたので、差し込み便器に寝たまま排便させました。

最後にライト付きの直腸鏡で直腸内を観察しました。綺麗なピンク色でした。

残った時間で、もも先生も浣腸してもらったり、リクエストでアンコール導尿とアンコール手マンを行いました。


スポンサーサイト
[PR]